ハチの巣駆除

ハチの種類は世界中に数万種類と言われています。国内にいる代表的なハチには、アシナガバチやスズメバチなど数多くいます。その中でも、アシナガバチの巣は国内至る所で発見することがあります。攻撃性も弱く、比較的遅い速度や弱い毒性が特徴的です。その特徴からもアシナガバチの巣では、殺虫剤による駆除がポピュラーとなっています。殺虫剤の平均相場は1500円程度となっています。一方スズメバチでは、国内で最も凶暴とされるハチです。攻撃性、移動速度、毒性はかなり強い事で知られています。その特性からも専門業者による駆除が頻繁に行われており、平均相場10000円前後の価格で行われています。

ハチの巣駆除を行う場合、いかなるハチの種類であっても専門業者に依頼する事が望まれます。しかし、先ほど述べたように自己と業者とでは費用差は明らかです。費用軽減のために判断も必要となる為、ハチの巣の特徴は知っておいた方が賢明となります。アシナガバチの巣では、灰色や白色と言った特徴があります。外壁が無く、後ろ足の長いハチが外観からも見えることがあるのでアシナガバチの巣と容易に断定できます。一方、スズメバチの巣では、アシナガバチの巣とは明らかに異なり外皮が存在します。よって外観からスズメバチ生息帯が丸見えと言う事は少なく、地層を思わせるような外観が特徴的です。これらの特徴によって、ハチの種類を正しく見分け適正なハチの駆除を行わなければなりません。